部下の失礼な言動の理由を考えよう【今週のチャレンジ】

部下の失礼な言動の理由を考えよう【今週のチャレンジ】

【今週のチャレンジ】

部下の失礼な言動の理由を考えよう

【取り組み】

現場の管理職からよく聞くのは、
失礼な若手社員が多いことです。

失礼な言動をされると多くの人が怒りを感じます。

しかし、怒りをそのまま相手にぶつけても
部下の言動も根本的な考えも変わりません。

怒りをぶつけないために
相手の失礼な言動の理由を考えましょう。

・失礼なことだと知っているか
・相手が失礼を承知で使っているか

知らなかったり、気付いてないならば、
冷静に伝えることが大切です。

多くの場合、不満を伝える目的のために、
失礼な言動という手段を採っています。

その場合は、不満をきちんと聞くことから始め
真摯に受け止め、対応することが大切です。

【解説】

理由を分析することで、少しは冷静さを取り戻せます。

目標を達成し、役割を果たすために、
自分の感情をうまく扱えるのも
管理職の重要な現場力の1つです。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。

応援しています!